自宅で四季を感じよう

初めてのガーデニングでも簡単に育てることができます

初心者が気を付けること

ガーデニング

ガーデニングを初めて行う時は、うまく育てることよりも楽しみながら育てることに意識を向けましょう。初めてガーデニングをする時には、まず初めに何をするべきかわかりません。ここ最近では、そんな初心者の方でも楽しくガーデニングを行えるように育てやすい種や苗を購入することができます。近くのホームセンターでも購入することはできますが、ネットでも気軽に購入することができるので興味がある方は始めてみましょう。育てやすい種や苗の種類に合わせた育て方があるので、育てる前に確認を行い、一緒にガーデニングで使用する道具も集めておくと良いです。初めてガーデニングを行う際には、ホームセンターの店員に育てやすい種について相談を行い、育て方について勉強をしておくとよいでしょう。また、育てやすい種類の植物に関しては肥料と水を定期的にあげることで手をかけることなく育つので安心です。育て方がよくわからない種類を購入すると、うまく育てることができずに失敗する可能性があるので気をつけましょう。植木を入れ替える時には、十分に土に根を張っている状況で入れ替えを行いましょう。しかし、根が十分に張っていなくても植え替えをすることはできますが、注意点として張っている根を傷つけないように入れ替えを行ってください。初心者の方は、育て方について難しく感じる方も多くいますが、最初は育てやすい種類のものから育てて、水や土をもっとこだわって育てていきたい場合には育てるのに少し難しい種類の草花を育ててみてください。

基礎知識をつけよう

園芸道具

初めてのガーデニング作業には、種まきがあります。種まきは、植物の性質や育ち方をちゃんと把握しておかないと育てるのに苦労します。ですので、初心者でも育てられるように基礎知識をつけておきましょう。

詳細を確認する

正しい植え方

フラワー

苗を植木鉢に移動する際の方法をご紹介します。育てる草花の種類によって、移し方や用意する土が変わってくるので、苗の移動方法とともに土に関してもここで確認をしておきましょう。

詳細を確認する

美味しい果物を育てよう

果物

簡単に育てることができる果樹もありますが、初心者のうちから育てやすい環境作りに関しての知識をつけておくと育てる方法が増えていきます。知識をもとに育てることができたら、農薬を使わずに育てることも挑戦してみましょう。

詳細を確認する